お金の稼ぎ方

お金の稼ぎ方

この世界で生きて行くには、
何が必要だと思いますか?

衣食住ですね。衣食住を手に入れるには何が必要だと思いますか?

洋服、食べ物、家ですね。

そんなこと聞きたいんじゃない。

お金の稼ぎ方を知りたいんだ。

はいごもっともです。笑

お金さえあれば衣食住は全て手に入ります。

では、お金の稼ぎ方についてお話します。

無限に稼ぎ方はあります。

1・労働収入・・・自分が働いて稼ぐ

2・不労所得・・・自分が働かないで稼ぐ

この2パターンの中に数え切れないほどのお金の稼ぎ方があります。

はい。

それがまさにこの世界です。

ほとんどの人は、自分が働いてお金を稼ぎます。

「サラリーマン、自営業、フリーター」

大きく分けるとこの3つですね

毎日時間と体力を使ってお金を稼ぎます。

そしてある人は不労所得でお金を稼いでいます。

自分が何をしていようと自動的にお金が入ってくる。

不思議な世の中ですね。

寝ててもお金が入ってくるのに
寝てたらお金が入ってこない

この差はどうすればうめることができるのか?

なかなかうめることはできないです。
むしろ無理です。

不労所得とはどういうものか

家賃収入や印税、株式の利息や広告収入、

探せばいくらでも不労所得を手に入れる方法はあります。

ですが、不労所得を得るためには得るための努力をしないといけない。
そのシステムを作り上げるために働かないといけません。

労働収入ではいずれ限界がきます。
年をとるにつれて体力も行動力もなくなってしまいます。

今バリバリに働けてるあなたも2−30年後今と同じ気持ちで
働けますか?

答えはNOだと思います。

動けるうちにお金を稼いでそのお金を不労所得を得るために使いましょう。

きっとその先には、働かずにお金が入ってくるという素晴らしい経験を
味わえることでしょう。

ちなみに僕はお金を稼ぐことが大好きなので、
たくさんのことをやってきました。

お金を稼ぐのが好きですが、自分の力で稼ぐことができるという感覚を味わうことが
好きなのかもしれませんが。笑

これまで僕がお金を稼ぐ上でやってきたことはこちらです。

1パチンコ・スロット

2アルバイト

3サラリーマン(現在)

4株式投資

5FX

6バイナリーオプション

7サイト運営(WAY OF LIFE)

他にもたくさんあるのですが僕が経験したのはこちらになります。

パチンコ・スロット

こちらはギャンブルですけど、自分の力でお金を稼ぐことができるという
自身をつけることができました。
自分が使ったお金で稼げるからきっと好きだったのでしょう。
ですがパチンコスロットはお勧めできません。
一日に多く稼げても20万円それに一日という貴重な時間が
使われてしまいます。そして毎日、勝つことはなく
トータルでプラスになるという感じです。
負ける人はとにかく負けてると思いますが。笑
費用対効果が悪すぎると感じやめました。
それでも知識を身につければ月に20〜30万円は稼げます。
時間は取られますが。

アルバイト

高校生から専門学生の時に体験しました。
時給1000〜1500円程度。
学生の時には頑張った分もらえるからよかったと思いましたが
専門学生1年目にやめました。ちょうどそれから専門学生生活はパチスロで生計を立ててました。

サラリーマン

今現在自分もサラリーマンです。
正社員です。会社の利益のために日々頑張っています。
一日、7−12時間会社に勤め月給制、あるいは日給制で賃金をいただく。
日本の80パーセントはサラリーマンです。
年収にも差があり、仕事もたくさんジャンルがあります。

株式投資

会社の株式を購入し、その配当金をもらえるといった
お金を使ってお金をいただくというスタイルです。
他にもその会社の商品券、優待券など様々な得点もあります。
まさに不労所得。

FX

国を通貨を売買して利益を得る仕組み。
レバレッチといって自分のお金以上のお金を動かせるハイリスクハイリターンな取引。
お金持ちになれる可能性がありまたその逆もありうる。

バイナリーオプション

国の通貨を買った時から高値か低値を予想する金融商品。
ペイアウト率によって還元率も変わる。

これは僕が今までやってきたことのあるお金の稼ぎ方です。

他にもたくさんありますが人それぞれにきっとお金を稼ぐ種類の向き不向きが
あります。

どれに時間をかけるかによって今後のお金の収入が変わってくると思います。

お金持ちを目指すなら時間❌お金ではダメです。

お金❌お金

を揃えたビジネスをしましょう。