アンビションシステムで資産を1年で2倍に! 

 

 

 

アンビションシステムは短期で結果が出せる最強クラスの自動売買ツールです
今回は僕が実際に使用し続けているオススメのFX自動売買ソフト
アンビションシステム」について解説していきたいと思います。

FX自動売買ソフト「アンビションシステム」の概要

 

 

FX自動売買ツールの制作で有名な株式会社「Anello」さんが提供している自動売買ソフトです。

販売価格は税抜き「98000円」!!

2018年から運用され、2020年7月現在で約19000人の方に使われています。

高い利益率と高い勝率により広まり続け現在も多くの方がご利用されているモンスターEAです。

 

 

僕が今までたくさんのFX自動売買ソフトを使ってきましたが
ほとんどのEAは途中でロスカットされて資金がなくなってしまうということが
今までにたくさんありました。やはりリーマンショックやコロナショックなどの
景気の悪化での相場ではダメになってしまうEAがたくさんあります。

FX自動売買ソフトを使う注意点としてはやはり相場が荒れるときはしっかりと自動売買をOFFにして
相場が安定したときに稼働を再開させるといったテクニックも必要になってきます。

その中でも今もなお利益を出し続けてくれているのがこのアンビションシステムです。

 

アンビションシステムの利用環境

 

アンビションシステムのご利用にはVPSサーバー(仮想サーバー)が必要となります。

ご自身のパソコンにアンビションを導入する事も可能ですが、その場合常にPCを起動しておく必要があります。

そのため、若干費用がかかりますがVPSサーバーを契約する事をおススメします。

また、VPSサーバーを導入する事により、スマートフォンから全ての設定が可能ですので、PCをお持ちでない方でもアンビションシステムで資産運用する事ができます。

FXの自動売買をするにあたってVPS契約をすることをおすすめします。

パソコンを常に開いておくことで電気代がかかってしまうため長く運用する方にはVPSサーバーは契約した方がお得になります。

 

VPSサーバーはネット上にもう一つパソコンがあるイメージです。
サーバーをレンタルすることによりご自身のパソコンをシャットダウンしていても
FX自動売買をすることが可能になるので大変便利です。

アンビションシステムのロジック

 

アンビションシステムは、『順張り対応型システム』と『逆張り対応型システム』の二つのシステムがバランスよくリスクヘッジをしながら自動でトレードを行います。

また、このアンビションシステムは、ナンピンによって損失を穴埋めする機能が搭載されていますので、少ない資金で運用しているとロスカットされてしまう事もありますので、注意が必要です。

その他のロジックに関しては公開されていないので具体的な解説は控えますが、このロジックのおかげで毎月安定して利益が出ています。

 

 

アンビションシステムの稼働実績

 

2019年1月13日、100万円で運用開始。

 

月ごとに更新しています

 

2019年の収支+74万4681円

1月+33768円
2月+34951円

3月+55334円
4月+27501円
5月+1639円
6月+77289円

7月+35933円
8月+360549円
9月+46657円

10月+55201円
11月+2798円
12月+13061円

2019年の収支+74万4681円 総資産74万4681円

2020年の収支 月ごとに更新中

1月+101202円
2月+131644円
3月+283633円
4月+69289円
5月+62851円
6月+151916円
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2020年の収支+80万535円

 

まとめ

 

今回は「管理人がおすすめすFX自動売買ソフトの解説」をしました。
また、FXの自動売買ソフトは無料から有料までピンキリでたくさんあります。
FX自動売買ソフトを購入する方は、そのソフトがどういう取引をするのかしっかりと理解し購入することをおすすめします。
僕自身、たくさんの自動売買ソフトを使ってきましたがやはりアンビションシステムのすごさを感じています。

世の中には本当に使えないFX自動売買ソフトが高額で売られていたりします。
詐欺とまでは言いませんが購入する時はしっかりと情報を収集してから購入することをおすすめします。

 

アンビションシステムを購入したい方はこちらから連絡ください。

またこちらのLINEからでも連絡受け付けていますので
よろしくお願いします。

>