本気で人生を変えたいのなら全力でするべき3つの行動

  • 2019年2月23日
  • 2019年4月1日
  • 人生

人生を変えたい

漠然とであれば誰もが考えることでしょう。

でももしあなたが「本気で人生を変えたい」と思っているのであれば、ぜひこの3つの行動を実践してみてください。

人生を変えるにはこの3つの方法を実践してみましょう。

つまりこの3つを実践すれば少なからずあなたの人生を変えることができます。

付き合う人を変える

あなたが普段一緒にいる人は誰ですか?
あなたがよく聞く話はなんですか?

あなたが毎日顔合わせる人達が発している言葉が
今のあなたの考えや価値観を作っています。

この1週間で耳にしてきた言葉で1番多かったのはどのような内容でしょうか。

仕事の愚痴や誰かの悪口などが大半を占めていたのであれば、
その付き合いは意図的に減らしていく必要があります。

社会人になると1日の大半は仕事です。
普段の人付き合いはこの会社関連の人たちばかりになるというのはよくあることです。

 

職場の先輩が自分のこれから先1年後、2年後の理想の姿なのであれば何も問題ありません。

 

ですがもし違うのであれば、自分のなりたいライフスタイルをすでに実現している人、自分が素直にこうなりたいと思える人、または同じ理想に向かって頑張っている仲間と付き合う時間が1番多くなるように自分で付き合いをコントロールしていく必要があります。

 

でも実ははこれが3つの行動の中で1番難しいものだと思います。

あなたがもしラッキーなことに、自分が理想とする人と一緒にいれる関係値だったとしても
そういう人と一緒に居続けるというのは非常に疲れるんです。

なぜなら自分とは価値観が違うから。(価値観が違うから理想の人なのですが)

 

考え方も、話す内容も、価値観も全てが違うから。
あなたにないものを持っている人に興味を持つのは人間の本能です。

 

だから気心も知れていて心地のよい、今まで付き合っていた人間関係に比重を置きがちになります。

 

ですが、本気で人生を変えたいのであれば、理想とする人と違和感なく一緒にいることができ、同じ目線で・立場で会話ができるまで、徹底的にその人のマインド、判断基準、優先順、行動パターンを学ぶ必要があります。

自分が理想とする人、同じ理想を目指している人がいる環境に身をおいて、洗脳されるぐらいの勢いで自分の思考回路を書き換えていきましょう。

 

実際に会うことができない人の場合でも、その人の書籍やサイト、ブログやSNSでの発信にすべて目を通すなど、その人のマインドに触れる方法はたくさんあります。

「マインド(考え)を変える」というのはとても疲れます。

今まで自分が正しいと思っていたものの結果が今のあなたです。

ですがそれを全て捨て理想の人のマインドに変えないといけません。
正直疲れると思いますが、そのことができるようになればきっとあなたの理想の人に近づけるでしょう。

 

 

仕事を変える

仕事なんて変えたくてもそう簡単に変えられるものではない、もしそう思っているのであれば人生を変えるのは難しいかもしれません。

仕事とはほとんどの人にとって、1日のうちの1/3という莫大な時間を費やすもの。

多くの社会人にとって、職場で自分が無意識に受け取っている情報や人間関係が、自分の考え方や行動基準に大きな影響を与えている事は紛れもない事実です。

いきなり今の仕事をやめましょうという話ではありません。

自分の理想の人生を考えた時に、そのライフスタイルを可能にする仕事につけるよう

毎日少しずつでいいので具体的な行動を起こしましょうという意味です。

理想の人が職場にいないのならまず理想の人がいるところに行く。

どんな仕事をしたいかではなく、どんな生き方をしたいか、そしてそれを実現するためにはどんな手段があるか、という視点で考えてみましょう。

仕事は理想のライフスタイルを実現するための手段です。

答えは転職することかもしれませんし、自分でビジネスをすることかもしれません。

具体的にわからないときは、

自分が理想とするライフスタイルを送っている人達がどのような仕事をしているのか

どのような手段でそのライフスタイルを可能にしているのかを調べてみましょう。

くれぐれも何の見込みが立たないうちから、勢いだけで無計画に今の仕事をやめて、路頭に迷うことだけは無いようにしてくださいね。

 

住む場所を変える

そして最後は「住む場所を変える」です。

人間とは不思議なもので、自分が身をおいている環境にふさわしい人間になるように変わっていきます。

 

一日のうちの多くの時間を費やしている「仕事場」を変えるのであれば、住む場所を変えるのも当然です。

 

1番良いのは、自分が理想とする人や同じ理想を目指す仲間と

より多くの時間を過ごせる場所に引っ越すことです。

これは単純に物理的な距離感の話です。

自分の場合はこのインターネットを通して繋がれているのでコミュニケーションは完結できます。

場所もネットワーク環境があればできてしまいます。

でも、人と直接会うということは、こちらが望む望まないに関わらず非常に大きなパワーを受け取ることができます。

自分がこうなりたいと思う人の言葉をいつでも受け取れるような環境にいる

(理想の人が主催するセミナー)

もしくは同じものを目指している仲間のポジティブな言葉を

いつも受け取れるような環境(グループ)

意図的に距離を近づけることが大切です。

そしてもう1つは、理想のライフスタイルを実現するための仕事をするのに

ベストな環境が整っている場所です。

これは条件の話です。

駅から近いか遠いか、都心なのか郊外なのか、周りの環境どうなのか、住む場所の選択基準というのはその人の価値観が如実に現れるものです。そしてその価値観は仕事と直結しています。

自分の理想とする人がなぜその場所に住んでいるのか、考えてみてください。

 

①付き合いを変えれば新たな価値観に気づく
②住む場所を変えれば新たな環境に飛び込める
③仕事を変えれば新たな能力に気づく

 

変化を恐れずなりたい自分になろう
>人生に2度という言葉はない

人生に2度という言葉はない