人生を豊かにする3つのモノ

 

人生を豊かにしたい。もっとお金に余裕ができたら。時間のゆとりが欲しい。
今日は誰しもが思うことについて書いていきたいと思います。

人生を豊かにするために必要なもの

 

毎日仕事に追われながらもきっとみんな同じ考えに至るものがあります。

「残業したくないなー。もっと給料が上がらないかなー。人間関係が嫌だなー。」

仕事が大好きでそんなことを考える必要のない方もきっといると思います。

でも現状は、本当に好きな仕事をしている人はほんの1握りです。

大半の人は、お金を稼ぐためや家族を養うためという理由で仕事をしていると思います。

僕自身お金を稼ぐために仕事をしています。

そして見つけたことがあります。

きっとこの3つが揃えば悩むことなどなく人生が今よりもっと充実して
豊かになるんだなと思います。

 

人生を豊かにするモノ 時間・お金・人間関係

 

時間

 

誰しもが平等に与えられるもの。1日24時間。

この時間こそが最大の資産ともいえます。

サラリーマンとして勤めているとどうしてもこの時間というものはなくなってしまいます。

それはなぜか?

サラリーマンは時間を売ることによって報酬(給料)がもらえるからです。

なのでサラリーマンをしているとどうしてもこの時間を費やすことになるため
時間を確保するのは難しくなります。

残業が多い会社や通勤時間が長いなどの問題点や悩みがあるなら
1度考えてみることも大切です。

残業がなければ自分の時間を確保できるし、通勤時間が短くなるだけでも
時間を作ることができます。

時間というのは人生の中でとても大切なものになります。

 

お金

 

そして次に大切なのがお金です。

お金はとても大切です。この世界の大半はお金があればほとんど買えるでしょう。

欲しい物があればお金があればなんでも買えてしまいます。

毎日お金があればきっと充実した人生になります。

やりたい事、買いたいものなんでも手に入れることができます。

衣食住さえあればいきていく事はできますが人生を充実させるためにはお金が必要です。

誰かにプレゼントを渡して喜んでもらえるし病気の人も高度な医療をさせることもできる。

生活に苦しい国や人にに寄付して貢献することもできる。

お金があればみんなが充実した人生を送れます。

もちろんお金の使い方によります。

 

人間関係

 

そして次に人間関係です。

社会に出ると必ずと言っていいほど人間関係がつきまといます。

この人間関係も重要ですね。

小さいいころみんなでサッカーをしようとうとしたけど仲間外れにされたことがあります。
その時に思ったことはすごく傷ついたことがあります。

みんな楽しくサッカーしているのに僕だけ仲間はずれにされてつまらない。

こんなエピソードがあります、

 

人間関係はちょっとしたことで人を傷つけるし不快な思いになります。
それはみんな心があるからです。
そして心は元々はとても弱いのです。
人間は共存することにより発展してきました。
なのでそれを否定されることに弱いのです。

仕事を効率よく進めるにしても大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

>