10万円から始める初心者におすすめの資産運用先2選

FX
コレから資産運用を始めようと思うんだけど何を選んでいいかわからない。
資産運用ってよくわからないから初めのうちは少ないお金で運用を始めたい。
10万円ぐらいで始められる資産運用はあるかな?
今日は僕が実際に資産運用を始めた中で少ない資金からでも
始められるおすすめの資産運用先を紹介するよ。

10万円からでも始められるおすすめの資産運用先をわかりやすく紹介!

Tポイント投資;ネオモバイル証券

FX投資;FX自動売買

資産運用って稼げるの?

 

この記事を見ている人はお金を増やしたい・儲けたいと思っているで間違いないはず。
そして検索して情報を集めようと検索してここにたどり着いたはずです。

 

資産運用なのでお金が増えることもあればお金が減ることもあります。
なので稼いでいる人は稼いでいる。稼げない人もいます。

しかし、複数の投資先に投資することでトータルリターンをプラスにすることもできます。

 

おすすめの資産運用2選

 

投資についての考えはおそらくほとんどの方が「借金しそう」「リスクが高そう」と思っているのではないでしょうか?

FXや株式投資を始めるには毎日価格のチャートをずっと見続ける必要があるし自分には無理だなと思ってはいないでしょうか?

価格の予想なんかわからないからと諦めてはいけません。

そんな人におすすめするのはズバリほったらかし投資法です。
基本的に相場の予想をするのではなく、自動的に売買してくれます
そしてできるだけリスクの少ないものから始めましょう。
初心者で失敗しがちなパターンがいきなり大きなりターンを狙って
失敗してしまうことです。始めたばかりでそれは結構きついですから。
資産運用は短期的に稼ぐこともできますが一番の目的は長期的にお金が増えるかどうかの
長期目線で見ていくことを心にとどめておきましょう。
短期的目線になるとパチンコや競馬のようにギャンブル性が高くなってしまうので気をつけましょう
今回紹介する資産運用
投資先 リスク 最低投資額
ネオモバイル 0円
自動売買FX 10万円〜
まず初心者に始めてもらいたいのがお金がかからずTポイントを使ったネオモバイルでポイント投資。
そして資金に余裕が出てきたらFX自動売買をするのが効率よく資産運用を始めることができます。

おすすめの資産運用①:SBIネオモバイル証券

 

 

Tポイントを使って投資ができるのはSBIネオモバイル証券のみ。
2019年4月10日にSBI証券が開始したサービス。

投資できる商品は主に・国内の株式(現物)・投資信託(ETF)・不動産投資信託(REIT)の3つ

ネオモバのメリット

ネオモバを利用する最大のメリットとして、現金ではなくTポイントを使って投資をすることができることです。

株の購入にあたって1ポイント1円として計算されるので等価交換になるのでお得です。

株を購入して株主になれば値上がりするのを待って売却し利益を出すことも出来ます。
また、株主になることで配当金や株主優待特典を受けることも出来ます。

株主優待に関しては毎月株を購入し、100株や1000株保有することで受け取れます。(企業により株数は異なります)

 

ネオモバのデメリット

 

ネオモバのデメリットは、Tポイントだけだと収益性が低いことがあげられます。
ポイントが少ない人にとっては株などを少数しか購入することができません。
株は資産が多ければ多いほどリターンがでかくなる商品なのでハイリターンを求めるのはポイントだけでは厳しいです。
ですが、現金で買うこともできるのでポイントと併用した資産運用することで大きなリターンを得ることも可能です。

 

おすすめの資産運用②:FX自動売買

 

FX自動売買
FX自動売買は使うツールによって収入の幅が変わってきます。
決められたロジックにより相場で売買を繰り返し運用して行くのがFX自動売買です。
FX自動売買ソフトを使い時間をかけずに運用する

FX自動売買のメリット

 

FX自動売買をするメリットは、何よりチャートに張り付く心配がなく決められたロジックで売買をすること。
なので時間が取れないサラリーマンの方子育てや家事で忙しい主婦の方から人気の資産運用になります。

FXや株となると相場が上がるか下がるかを予想しなくてはいけません。ですが、決めれれたロジックで売買することにより
下がりそうなら売り注文。上がりそうなら買い注文。と、取引してくれるのがFX自動売買ソフトのメリットです。

また、為替相場は平日は24時間動くため寝ている間にもFX自動売買ソフトが注文をして売買してくれるのが最大の強みです。

 

 

FX自動売買のデメリット

 

FX自動売買ソフトを使うデメリットとしては、初期費用がかかります。

FX自動売買ソフトはあくまで相場で決められたロジックによる取引をしてくれるツールです。

値段は、1万円〜15万円ほどとロジックにより異なりますがだいたいの値段はこのくらいになります。

なので、FX自動売買ソフトを購入する初期費用と運用する運用費用がかかります。

勝率が高く安定的に利益を出してくれる自動売買ソフトを見つけることが大切です。

 

僕が唯一、月に5万円〜30万円ほど安定的に増やしている自動売買ソフトはこちら

 

関連記事

      アセットシステムは短期で結果が出せる最強クラスの自動売買ツールです 今回は僕が実際に使用し続けているオススメのFX自動売買ソフト 「アセットシステム」について解説し[…]

 

まとめ

 

今回のまとめは「10万円から始められるおすすめの資産運用先について」
紹介させていただきました。

 

資産運用はこれからの時代に必要なスキルになります。

自分が働けなくなった時のことを考えて一度しっかりと自分と向き合い
1日でも早く行動することが大切です。

おすすめのFX証券会社
5

FXを始めるなら海外FX口座
『XMTrading』

 

>